2008年02月02日

コルネ

早速、コルネを作る。

取り掛かりが遅くなったので
発酵を早めるため、少しだけイーストの力を借りる

酵母種   100g
ハルユタカ 200g
砂糖     25g
塩       4g
無塩バター  20g
全卵     15g
イースト    1g
牛乳     40g
水      80g
 
一次発酵90分。
パンチ、40gに分割、ベンチ15分

成形。
のばし、休ませ、のばしを何回かして、
40cmくらいの円錐形に。

型に巻きつけた図。
IMGP7600.JPG
210℃で18分くらい、ちっと焼きすぎた。。


カスタードクリーム作って、
半分は贅沢に板チョコ1枚入れて
チョコクリームに。
IMGP7606.JPGIMGP7607.JPG
クリーム絞ってパンパンにするのが楽しい。

クリームにラム酒を入れたから中々大人なコルネ。

IMGP7601.JPG
型が6コしか無くて、生地は12分割だったんで残りは、
チーズ(中)、クルミ(左)、キャラメルチョコ(右)。

IMGP7614.JPG
ちと熟れすぎた洋梨で酵母ちゃん。

きんかんに負けんくらい元気にシュワシュワなった。


ニックネーム かずぴろ at 22:05| Comment(4) | パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

りんご酵母ちゃん・・

前にアップした、りんご酵母。

残念ながら、失敗・・

なんだか酸っぱいやら臭いやら変な匂いがしだして、
かわいそうやけどさよならした。

反省点は、りんごの皮に対して水を入れすぎたみたい。
2回続けてダメだった(1回目は事故やけど)りんご酵母ちゃん
なんとか次は成功させたいなぁ。


昨日、クオカという通販材料屋さんから、
強力粉7.5kg、薄力粉1kg、ライ麦粉1kg、クルミ到着。

そんで密かに楽しみにしてた・・


紙製コルネ型。

金属製は高くて手が出ないし、コレは6個分入って
315円しかも使い捨てじゃない!と
気軽に試せるので買ってみた。

IMGP7599.JPG
あまり菓子パンを作らないので、maoが早速
作って!と喜んでる。

中に入れるチョコクリームも作ってみようかねぇ(*^_^*)

ニックネーム かずぴろ at 10:50| Comment(3) | パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

山形食パン・レーズンパン・はちみつパン

カンパーニュの種の残りを種継ぎして
昨日、ミニ食パンとかを作った。

酵母種     200g
ハルユタカ   320g
フランスパン粉  80g
塩          8g
きび砂糖     32g
無塩バター    30g
牛乳       80g
水        200g


全体で960gくらいの生地が出来て
食パンはパウンドケーキの型に300gを3分割で、 
IMGP7593.JPG
もう少し生地を増やしてもいいみたい。
ほの甘でふわふわ。


180gは半分にしてレーズンを2種類入れて丸め、
ハサミで切り込み。
IMGP7592.JPG
急に思いついてハリネズミを意識したけど、
全然ツンツンならんやった。。
しかもこの生地は普通に焼いたらパサパサに
なるみたいでイマイチやった。。


残りの480gを60gづつに8分割。
ケーキの型に花の形に並べて、
この前、作ったはちみつパンを。
IMGP7594.JPG
真ん中がとっても膨らんだんでホイルかぶせてコゲ防止。
焼きあがってすぐ自分は出かけたけど、奥さんとmaoは
アツアツを食べたらしくって食パンより更に
フワフワで美味しかったよ〜って。どんだけやろ?
また作ろうっと。


きんかん酵母ちゃん
IMGP7595.JPG
maoがお正月に行ってもらってきた
高知のひぃばあちゃんが作ったきんかん。
何度かmaoに交渉して酵母用に分けてもらった。
きんかんがかぶる位の水にハチミツを少し。
レーズンはハチミツ入れないでいいみたいやけど、
生の果物には入れた方がいいらしい。
4日目には泡がシュワシュワ、レーズンよりスゴイ泡!
きんかんすげぇ!パン焼くのが楽しみ〜。
今日からは冷蔵庫にて保管


りんご酵母ちゃん
IMGP7596.JPG
実はおいしく食べて、皮で酵母作り。
同じように、水とハチミツで4日経ったけど
全く泡出ず・・水が多かったかも、
ちょっと心配になってレーズンの酵母液をほんのちょっと入れた。
今日は、少しだけ泡が出てきた。
えさにまた少しハチミツ入れて、もう一晩常温で
寝てもらおう。
ニックネーム かずぴろ at 18:43| Comment(3) | パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早朝カンパーニュ

1/24に早起きして焼いたカンパーニュ。

酵母液と粉を混ぜて2日掛けて種作り。
出来た種の内、50gはまた種継ぎ

酵母種    200g
国産強力粉  500g
塩       10g
モルトパウダー  2g
水      300g
  
1個250gに分割して
丸型と棒型に成形。

250℃余熱、200〜210℃で
20〜30分焼く。

丸型のクープで遊んでみた。
IMGP7584.JPG
まずはぷちのP、イマイチ分からず・・


IMGP7585.JPG
第二弾はくっついてしまった。。


IMGP7587.JPG
ちびまる子ちゃんの長沢くんみたいな形になった・・
にこのN、これはまあまあ分かるかも。

焼きたてを、朝ごはんにみんなで1本完食。
シンプルやけど、おいしいカンパーニュ、
今まではフランスパン用粉で作ってたけど
このハルユタカって国産小麦で作ったのは
外がカリカリじゃなく、ほの柔くてカリッもちっと
中はふんわりおいしかった(*^_^*)

焼くのに出勤時間ギリギリまで掛かってしまって
第二弾は奥さんに取り出してもらった。

ニックネーム かずぴろ at 13:03| Comment(0) | パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

いつかのパン

今日は5時前に早起きして(昨日9時過ぎに寝たし・・)
パンを焼いてます。夜焼くつもりが一次発酵間に合わず。
で、合間に早朝ブログアップ(^m^)
きっと年に何度もないはず。


写真だけ撮ってブログアップしてなかったパン達・・
いつ作ったかわからないパンもある。(-"-;)


クロワッサン、冷凍してた生地で
かなり大きく焼いた。

もうストックが無いけど写真見たら食べたいなぁ
IMGP7555.JPG
今度の休みはクロワッサン作ろっかな?


続いて多分10日に作ったハチミツパン。
食パン生地に砂糖の変わりにハチミツ入れて
焼く前にハチミツ&バターを上からたっぷりかけて焼く

IMGP7556.JPGIMGP7557.JPG
底が軽くカラメル状になって若干食べにくいけど
甘くっておいしい、奥さんリクエスト品でした。


幻のりんご酵母ちゃん
IMGP7559.JPG
りんごの皮で酵母作りしよったけど、ビンが落ちてしまって
割れちゃった・・でも、誰もケガしなかったからよしとしよう。
一昨日から、もう一回りんごちゃんときんかん酵母に挑戦中。


13日のベーグル。
プレーンとゴマ。
IMGP7560.JPGIMGP7561.JPG
右斜め上新作キャラメルチョコ入り。
キャラメル味強い、甘い。

翌日の朝・昼兼用に。
ベーグルサンド
IMGP7562.JPG
奥がクリチーハム。手前はアボカドディップにえび。
なんかなしうまい手(チョキ)

14日のゴマフランスパンとベーコンエピ
IMGP7564.JPG
ゴマパンなぜか膨らまず・・
なんでやろ??最終発酵見誤ったかな?

IMGP7566.JPG
断面もペタンコ。。
ゴマたっぷりで味は悪くない。どんまい。

いやーこうやって見てみるとアホみたいにパン焼いて食ってます。
そりゃ一ヶ月で小麦粉7.5kg無くなるわ・・
かずぴろ家、お米より小麦粉の消費の方が多いかも・・・

そろそろ小麦粉注文しないとなぁ

ニックネーム かずぴろ at 07:03| Comment(4) | パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

かずぴろパン旅をする飛行機

年末に作った、パン・ド・メテイユと
洋酒漬けのドライフルーツ入りハードパン(ライ麦20%入り)を
1/6に焼いていつもお世話になってるkeiさんへ送る事に
かずぴろパン初めて旅をしました。

パンは普通焼いたその日がやっぱり美味しいので
送るのをためらってたけど、このライ麦入りのパンは
2〜3日経ってもしっとりして水分が抜けなかったので
これなら送れるね〜と奥さんと話して翌日発送。

8日の昼にはkeiさんから届いたよーとメールが、
郵便局さんなかなか仕事が早いねー

おいしかったよーと言ってもらえてひと安心。
喜んでもらえるととっても嬉しいなぁ


IMGP7551.JPG

ただ無事に届いてからkeiさんが留守にしてなくて良かったぁと
冷や汗をかくおとぼけさんでした。

サプライズで喜んでもらうには危険な品でした・・反省。
ニックネーム かずぴろ at 18:02| Comment(2) | パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年最初のパン

1/3に作ったフランスパン。

年末に作ったのが粉に対して水分70%で
作りにくかったので今回は水分65%で作った。

IMGP7543.JPG
ソフトフランスをイメージしたけど少し柔らかめぐらいの出来。

サルタナレーズン入りとバターと練乳半々のミルククリーム入りと
そのままの3種類。


会社の同僚の家で集まりがあったけど参加できなかったので
パンだけお届けした。美味しく食べてもらえたみたいわーい(嬉しい顔)

ニックネーム かずぴろ at 17:22| Comment(0) | パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

年末のパン

まずはぷちにこパン
IMGP7525.JPG
左の2匹がmao作、右の2匹がかず作

かなり生地が柔らかめでちっとブサイク・・

IMGP7526.JPG
同じ生地でねじりパンとチョコ入りパンを。
クリスマスイブ前日だったのでなんとなくステッキ型に


リベンジ予定のリュスティック・・
IMGP7527.JPG
前回より更に作りにくかって同じようにクープ開かず・・・
サルタナレーズンって甘みの強いレーズンを入れて焼いた、
レーズン嫌いな人でも食べれるって聞いてたけどホントに食べやすかった。

ここまでが23日作。



IMGP7528.JPG
ライ麦と小麦粉が丁度半々のパン・ド・メテイユ。

酵母液 50cc
強力粉 100g
捏ねて前日から寝かす

充分発酵させた種150gに
フランスパン用粉 50g
ライ麦粉   150g
塩        4g
モルトパウダー  0.5g
水       120cc
を加えて捏ねる。

まとまったらレーズン30g・サルタナレーズン30g・クルミ50g
を混ぜて一次発酵適当に2時間くらい。

2倍くらいにふくらんでパンチ

少しベンチタイム置いてライ麦パンは水分が抜けやすく
大きく焼いた方がいいらしいので分割せずに一個で成形。

二次発酵を20分くらいとってクープを入れて更に50分くらい発酵
仕上げにライ麦粉かけて250〜210℃で25分焼き。

IMGP7529.JPG
かなり目の詰まった感じで、黒っぽいのが一般的なレーズンで
オレンジ色のがサルタナレーズン、見た目的にもキレイでいい感じ。

とってもしっとりしてて2・3日しても水分が逃げなくて
長持ちさん。


IMGP7531.JPG
今回のクロワッサンは発酵バターで作ってみたが・・
イマイチ普通のバターとの違い分からず(-"-;)

ここまでが26日作。


最後に30日作のフランスパン。
IMGP7533.JPG
朝、奥さんが出勤する4時半頃一緒に起きて
酵母種と粉を捏ねてまた寝て・・出勤
仕事してる間に物凄く発酵してくれてて
帰って来てから成形、焼き。

クープが浅かったらしくパンパンに膨れた。

IMGP7534.JPG

水分が多い配合でかなり作りづらかったけど、ふかふかで
美味しかった、今度は少し水分減らしたらつくりやすいはず〜


年末30・31日は仕事でしかもお前らよ〜もう少し早く
手配しれーってくらい忙しくてグッタリ・・
日本人はこんなに計画性のないもんかと実感。
自分じゃ考えられんけど・・(早ようから休み決まっとろうに・・)


でも明けた途端元日はヒマでそれはそれで
ゆっくりできてよかったけどもどうせなら分散して頂きたかった。
(年末年始の愚痴でした。。)

ニックネーム かずぴろ at 23:10| Comment(3) | パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

12/20 久々ピザ&リュスティック

パンをしょっちゅう作るようになって
ピザをあまり食べたくなくて頼まれないと
作らなくなってた・・(ピザ欲がパンで満たされてるらしい)

IMGP7522.JPG
久々作ったマルゲリータ。
なんだかんだ言ってもやっぱおいしいので
時々作ろうねー


この日は、リュスティックを作った。

前日仕込み

酵母液       50g
フランスパン用粉  50g
しゃもじとか、で混ぜる

かなりゆるい水っぽい発酵種
ポーリッシュ種と言うらしい。
一晩寝かす。。

翌日、

発酵種       100g
フランスパン用粉  200g
塩           5g
モルトパウダー    0.5g
水         130g

これまた、しゃもじで混ぜる(グリグリと)
一次発酵100分(30分毎にパンチ)
最後の発酵を長めに

生地に粉ふって、軽く真ん中に寄せて布に粉をふったトコへ取り出す。
2〜3cm厚みくらいにのばす(気泡はつぶさないように)
すこしベンチタイムを置いて10個に分割。
スケッパーでただ切るだけなのに布にくっついたりして
なかなか苦戦した(かなり柔らかいので必要なトコだけすこしづつ切る)

二次発酵80分後
クープを入れる。

200〜230℃で20〜25分
焼き色を見ながら焼く

IMGP7523.JPG
チーズを乗せたのと、そのままと2種類。
クープが全く開かず・・生地の表面を湿らせすぎて
クープ入れた時点でくっついたみたい。

IMGP7524.JPG
外はカリカリ、中はふわっとしてもちもち。
とっても素朴な感じでかきもちみたいな匂いもした。

味は良かったけどクープがイマイチやったので
また挑戦しよう!
ニックネーム かずぴろ at 21:36| Comment(0) | パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

12/18 過去最高上出来フランスパン

今回は、前回の失敗を踏まえて休みの前の日から
酵母液50gと粉100g捏ねて一晩寝かした。

翌日の昼、いい感じに発酵してたので更に安定させるために、
粉50g水50g足してさらに2〜3時間発酵
その間に、インフルエンザの予防注射を打ちにいった。
今年は、だれもかかりませんように。。
  
酵母種        250g
フランスパン用粉 200g
ライ麦粉        50g
塩            5g
水          155g
モルトパウダー    1g

捏ねる、一次発酵30分
一回パンチ、さらに30分発酵

成形、1/3にドライフルーツ50gを入れてラグビーボール型に
1/3はベーコンエピに1/3はそのままミニバゲット型に

ドライフルーツ入り・バゲット共に布に粉かけて
焼く方を下に、エピはオーブンシートの上で二次発酵60分

仕上げに今回は強力粉かけてクープ入れる。
クープはミニバケットは2本
フルーツ入りは1本
エピはハサミでチョキチョキ。

250℃天板入れたまま余熱
パンとオーブンにたっぷり霧吹き
様子みながら250〜190℃で30分。



IMGP7521.JPG
クープの開き具合、皮のパリパリ感、中のもっちり感
全てが過去最高の出来。
見た目も味も、ちゃんとフランスパン。

良くできましたかわいい花まる。

あっ、フルーツパンもエピもじょーとーやっさー


ニックネーム かずぴろ at 23:41| Comment(2) | パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/16 クロワッサン・カスタードデニッシュ・クイニーアマン風パン

この日は、仕事帰ってきてから焼いた。
次の休み18日までにストックパンが無くなりそうで
なんか焼きたかったので冷凍してたクロワッサン生地を使って。

クロワッサンもデニッシュもいつもどおりに作って、
生地の端の方がハンパに余ったのでクイニーアマン風を作ってみる事にした。
小さめのマフィンカップに砂糖を入れて少し霧吹きして
軽くトースターでカラメルみたいにして生地を丸めてのせた。


IMGP7517.JPG
クロ・デニはいつもどおり美味しく焼けた。何度焼いても焼き上がりの
バターのいい香り。。
クイニー風はやっぱりパン屋さんみたいに下がパリパリにはならんかった・・
でも、maoはこれ、おいしい〜って言ってくれたのでまた挑戦しよう!
ニックネーム かずぴろ at 11:23| Comment(2) | パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

12/10 あんパン・チョコパン・チーズパン

あんぱん食べたいねーってなって奥さんに小豆でぜんざいを作ってもらって、あんぱん用に少しよけて煮詰めたあんこで作った

前日のベーグルの酵母種の残り半分を使って・・
種は24時間以上寝かせてるから元気元気!

酵母種  150g
強力粉  500g
きび砂糖  30g
塩     10g
無塩バター 40g
全卵    25g
牛乳   300g


捏ねる、一次発酵60分
一回パンチ、さらに30分発酵

分割・成形 休みが終わるので多めに作ってみたが、
かなり多くて約90gで12個も取れた
あんこ・チーズクルミ・チョコを入れて成形
二次発酵60分

仕上げに卵塗る。
チーズパン(手前左)は切り目入れようと思ってたのに
オーブンに入れる前には完全に忘れてた・・・

250℃で余熱
様子みながら210〜190℃で20分。



IMGP7514.JPG



ニックネーム かずぴろ at 23:26| Comment(2) | パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

12/9 ベーグル

2日目はベーグル作り

酵母種    150g
国産強力粉  250g
塩       10g
ハチミツ    20g
水      140g

捏ねる
一次発酵 60分くらい

分割後10分休ませる

イチジクルミ・レーズンクルミ・チーズクルミ・プレーンを作る。

成形後二次発酵、イーストだとほとんど時間置かずにゆでるけど
天然酵母はゆっくりなのでその間にお風呂にはいった。

30〜40分後お湯を沸かして少し砂糖を入れる。
両面それぞれ1分ずつゆでてプレーンの一つにはごまをまぶした。

220〜190℃で15〜20分焼き。

IMGP7513.JPG
焼き上がり、外はカリカリ中はもちもちのベーグル完成。
ニックネーム かずぴろ at 22:36| Comment(5) | パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

12/8 ドライフルーツパン・バゲット・おまけ

昨日から3連休。3日間パン焼くはずー

お酒に漬けてあるドライフルーツを前に買ってて
それを入れたパンを天然酵母で。

酵母種     160g
フランスパン粉 250g
塩         5g
モルトパウダー  1g
水       130cc

今回は砂糖なし。


捏ねる、一次発酵60分
一回パンチ、さらに60分発酵

成形、半分にドライフルーツ50g・クルミ20gを入れてラグビーボール型に
半分はそのままバゲット型に

ドライフルーツの方はオーブンシートの上で
バゲットは布に粉かけて焼く方を下に二次発酵60分

仕上げに今回は強力粉かけてクープ入れる。
今回はかなり意識して縦に。


250℃天板入れたまま余熱
パンとオーブンにたっぷり霧吹き
様子みながら250〜190℃で30分。


IMGP7488.JPG
バゲットはサイズが小さいので3本目のクープが押し潰された、
このサイズなら2本でよさそう。
でも今までで一番クープの開き具合がいい感じ。
パン屋さんのバゲットに近づいたな!

IMGP7490.JPG
焼き上がりがいい香り。
切ったら更にラム酒のいい香り、ドライフルーツ昔は苦手やったけど
今はとっても好きで、またこのラム酒とかの味もサイコー

IMGP7492.JPG
いい感じに水分も少なめで気泡も大小できててジョートー。
外はカリカリ中はもっちり、ふわふわ天然酵母の甘みがあって
少しフランスパン的ではないけどそのままでおいしい。

IMGP7487.JPG
コレはおまけ・・
ファミマで見かけてかわいすぎて
堪えられず買ってしまった"金豚まん”
目は小豆らしい。
ニックネーム かずぴろ at 22:21| Comment(0) | パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

12/5 クロワッサン・ライ麦パン・ベーコンエピ

IMGP7458.JPG
冷凍してた生地でクロワッサン。

成形後の二次発酵不足で側面割れた・・
バターが溶けないように冷やした状態で成形するので
天然酵母の場合、発酵するのにかなり時間がかかるらしい。

食べたい時間の2〜3時間前には成形しとこう。



ライ麦パンそのA

前回少し柔らかめだったので水分減らしてみる。

酵母種     160g
フランスパン粉 200g
ライ麦粉     50g
塩         5g
モルトパウダー   1g
きび砂糖      4g
水       140cc

計量ミスで砂糖が入りすぎた本当は1gのはずだった・・


捏ねる、一次発酵60分
一回パンチ、もう一回90分発酵

成形、半分はベーコンエピに
半分はそのまま。

布に粉かけて焼く方を下に二次発酵60分

仕上げにライ麦粉かけてクープ入れる。
一本目のクープがまたしても斜めに・・

実験で反対側を縦に入れなおす。

250℃天板入れたまま余熱
パンとオーブンにたっぷり霧吹き
様子みながら250〜190℃で30分。


IMGP7461.JPG
クープ入れなおした方(手前)いい感じの開き具合。
モルトパウダーが前回の倍だったからかな?
酵母の糖分があるので砂糖は入れなくてもいいみたい、
次回砂糖を入れずにもう一回焼こう。

IMGP7460.JPG
奥さんリクエストのベーコンエピ

固めの生地なのでいい感じに尖ってエピらしい。
とろけたチーズがカリカリでおいしかった。

ニックネーム かずぴろ at 12:04| Comment(4) | パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

天然酵母でクロワッサン

今までイーストで作ってきたけど
今日は、初めて天然酵母で作ってみる。
しかも種を作らず酵母液からで実験。

目指すは冷めてもサクサクのクロワッサン

強力粉(熊本産) 500g
酵母液       50cc
水         70cc
牛乳       120cc
きび砂糖      40g
塩         10g
全卵        25g
無塩バター     25g

折り込み用バター 200g

折り込み用以外の材料を捏ねる
水分が少ないのでしんどい。

一次発酵開始12:45〜
さてどうなる事か・・

14:00にパンチ
なかなかいい感じ
クロワッサンはあまり発酵させなくてもいい様なので
半分に分けて冷蔵庫で冷やす。

4時間寝かせた生地にバター折り込み。
一回折り込むたびに冷凍庫で20〜30分冷やして
計3回折り込み。


土曜日は折り込み終わりが夜遅くなったので
今日(日曜日)、仕事が帰ってからmaoとチョコパイ作り。

maoに型抜きしてもらって間にチョコを挟んだ。
IMGP7456.JPG

210〜190℃で15分、いい色に焼けた。
IMGP7457.JPG
思った以上にかわいい形のままできて食べるのもったいない・・
でも食後のおやつにおいしく頂きました。

生地はかなりサクサクのいい感じ。
天然酵母でパイ生地もいけるんやなー
結局、今日もクロワッサンは作らんかったけど、
冷凍しとけるから、今度の休みに焼こう。

ニックネーム かずぴろ at 13:01| Comment(0) | パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

ライ麦パン

初めてのライ麦パン

酵母種     160g
フランスパン粉 200g
ライ麦粉     50g
塩         5g
モルトパウダー 0.5g
きび砂糖      1g
水       150cc

捏ねる、一次発酵60分
一回パンチ、もう一回90分発酵

成形、半分はフランスパン型に
1/4をレーズンクルミ・イチヂクルミ。

布に粉かけて焼く方を下に二次発酵60分

仕上げにライ麦粉かけてクープ入れる。
自分で思ってる以上に縦に入れていい

250℃天板入れたまま余熱
パンとオーブンにたっぷり霧吹き
様子みながら250〜190℃で30分。

IMGP7438.JPG
香ばしくてライ麦がぷちぷちしてなかなか
いい食感と味。


maoの友達が来てたのでおやつに。
IMGP7436.JPG
パイ生地にチョコを挟んでチョコパイ。

maoから、また作ってねーって言われた
甘いパンも時々作ろうね。
ニックネーム かずぴろ at 22:51| Comment(5) | パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする