2008年01月30日

きんかん酵母のカンパーニュ

昨日焼いた、きんかん酵母のカンパーニュ。

酵母の風味とかが分かるように中種は作らずに、
そのまま酵母液と混ぜる。

酵母液     50g
水      150g
ハルユタカ 325g
塩        6g
モルトパウダー 1g

前の日の夜、捏ねてそのまま常温で20時間位発酵
仕事から帰ってきて21時ごろから成形。

最終発酵は短めで50分くらい。
250℃余熱で210℃で32分くらい焼いた。

IMGP7597.JPG
丸型はなかなかなふくらみ。
棒状は、割れずにイマイチ。でも・・
味は、ほのかに酸味があってレーズン酵母とは
違う味わい。面白いなぁー

IMGP7598.JPG
断面図。。ふくらみは微妙だったけどいい気泡が出来てる。

ニックネーム かずぴろ at 22:45| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へぇ〜、きんかん酵母だとやっぱり酸味があるのね。

24日、お休みでよかったぁ。
バズファミリーも一日中付き合ってくれるので、みんなで会えるね^^
Posted by kei at 2008年01月30日 22:55
ははははは

きんかんで作ったんですね

あんだけあったらいいさーねぇ(笑)
Posted by ねぎま at 2008年01月30日 23:05
きんかんって興味あるなぁ。
雑誌でお味噌の酵母で作るパン屋さんが
あったんだけど。
味噌の匂いは気にならないみたいだよ。

24日は楽しみだね!
あと、ジャガイモ収穫してます。
都合のいい日に取りに来てね^^/


Posted by バズ母 at 2008年01月30日 23:07
keiさんへ

今回の作り方だと、酵母の風味とかが結構ですみたいです。

みんなkeiさんに会えるの楽しみにしてますよー
いい天気になるといいですね(^_^)


ねぎまさんへ

結局、食べきれない感じだったんでもらいました(^m^)
きんかんは、いい酵母ができましたよ〜


バズ母さんへ

ホントは、匂いとか元の風味は分からなくなるまで
種継ぎってのをするんですけど、
初めてのきんかん酵母だったんでどんな風になるか、
このやり方で焼いてみました。
なのでその味噌酵母はとっても時間がかかるはずです。

24日ホントに楽しみー
その前に、おジャガもらいに行きますね〜
とっても美味しかったので嬉しいです!
Posted by かずぴろ at 2008年02月01日 10:15