2007年12月01日

天然酵母でクロワッサン

今までイーストで作ってきたけど
今日は、初めて天然酵母で作ってみる。
しかも種を作らず酵母液からで実験。

目指すは冷めてもサクサクのクロワッサン

強力粉(熊本産) 500g
酵母液       50cc
水         70cc
牛乳       120cc
きび砂糖      40g
塩         10g
全卵        25g
無塩バター     25g

折り込み用バター 200g

折り込み用以外の材料を捏ねる
水分が少ないのでしんどい。

一次発酵開始12:45〜
さてどうなる事か・・

14:00にパンチ
なかなかいい感じ
クロワッサンはあまり発酵させなくてもいい様なので
半分に分けて冷蔵庫で冷やす。

4時間寝かせた生地にバター折り込み。
一回折り込むたびに冷凍庫で20〜30分冷やして
計3回折り込み。


土曜日は折り込み終わりが夜遅くなったので
今日(日曜日)、仕事が帰ってからmaoとチョコパイ作り。

maoに型抜きしてもらって間にチョコを挟んだ。
IMGP7456.JPG

210〜190℃で15分、いい色に焼けた。
IMGP7457.JPG
思った以上にかわいい形のままできて食べるのもったいない・・
でも食後のおやつにおいしく頂きました。

生地はかなりサクサクのいい感じ。
天然酵母でパイ生地もいけるんやなー
結局、今日もクロワッサンは作らんかったけど、
冷凍しとけるから、今度の休みに焼こう。

ニックネーム かずぴろ at 13:01| Comment(0) | パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント